フットサルとサッカーはとても似ていますが、実は大きな違いがあります。

ボールのサイズ

フットサルとサッカーの違いの一つにボールのサイズがあります。フットサルでは,サッカーでU-12が使用している4号球と似たサイズのフットサル専用のボール(ローバウンドボールといいます)を使います。サッカーボールと比べて弾みにくいため,サッカープレイヤーの方にとっては違った感覚を覚えるでしょう。

オフサイド

サッカーのオフサイドというルールはフットサルにはありません。そのため,ロングパスで攻撃のチャンスを作ったり,細かなパスワークで素早く展開できます。